読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

足りないものを数え上げるな、恵まれているものを数えてみよう

道は開ける

『道は開ける』より

お金、仕事、容姿など、私たちは自分に備わっているものをほどんど考慮せずに、いつもかけているものについて考えてしまう傾向があります。そして欠けているものを取り返すことに執着するあまり、現在もっているものを失う危険にさらすこともあります。幸福を願うなら、現在持っているものに集中し、それを広げていく努力をこそすべき。足りないものを取り戻すことにエネルギーを割くのは無駄です。

 

「人生には目標とするべきものが2つある。第1は自分の欲するものを手に入れること。第2はそれを楽しむことである。数ある人間の内でも、第2のことを実践できるのは賢者だけでしかない」ローガン・ピアソール・スミス

 

「あらゆる出来事のもっともよい面に目を向ける習慣は、年間1千ポンドの所得よりも価値がある」サミュエル・ジョンソン博士